結婚式ムービーには種類があります!「式前と式後どっちに流す?」

準備するべき物

オープニングムービーでも、エンドロールでもムービー作成をするときは幾つかの素材を準備しておく必要があります。どのタイミングに流すかで、選ぶべきBGMも異なると言われているため必要な素材を知っておきましょう。

ムービー作りに必要な素材

男の人と女の人

生い立ちが分かる思い出写真

新郎新婦の生い立ちがわかるような写真は、オープニングムービーでもエンドロールムービーでも必要と言われています。それぞれの家族と写っている写真は、新郎新婦の成長や正確などを知ることができるため自宅に眠っているアルバムから探しておきましょう。

新郎新婦の写真

新郎新婦が出会ってから、結婚式をするまでの思い出写真もムービーに入れておきましょう。二人だけで写っている写真・友達や家族と写っている写真などゲストも共感できる懐かしい写真が最適です。

お気に入りのBGM

ムービーを作るときは、写真だけではなくBGMも準備する必要があります。BGMに選ぶ曲は、新郎新婦が好きな曲や思い出のある曲を選ぶんでみましょう。特別な曲が無いという場合は、その時に流行っている曲を選ぶの良い方法です。

結婚式ムービーには種類があります!「式前と式後どっちに流す?」

カメラ

オープニングムービー

結婚式の前に上映するオープニングムービーは、短い時間で二人の生い立ちや出会い・結婚に至るまでの経緯を思い出の写真を使って紹介します。紹介した後に、参加したゲストに向かってどのように結婚式を楽しんでいってほしいのか伝えることもできます。

男女

エンドロール

結婚式の後に上映するエンドロールムービーは、結婚式に参加してくれたゲストに感謝の気持ちを伝える方法として最適です。参加してくれたゲストの名前を表示し、それぞれに対してメッセージを送ることもできるためしっかりと締めくくることができるでしょう。

どこで気持ちを伝えるかで選ぶ

オープニングムービーでもエンドロールでも、ゲストに対する感謝の気持ち伝えることはできます。どのタイミングで伝えるか、ムービーをどんな内容にしたいかで選んでみましょう。

広告募集中